大きなトレンド発生中は連続でトレードできる可能性大

どんなに大きなトレンドでも、一方方向に動き続けることは少なく、何度も押し目や戻りを作って推移する場合がほとんどです。

そのため、大きなトレンドが発生中は何度もトレードできる可能性が高いです。

下のチャートは7月25日~7月26日の米ドル/日本円の30分足チャートですが、大きな下降トレントが発生しています。

1

このとき、何度も押し目を作ったため、4回のエントリーチャンスがありました。Aさんのトレード手法を当てはめると、最初の1回は損切りだったものの残りの3回は利益を獲ることに成功しています。

このように大きなトレンドは大きな利益を獲得するチャンスなので、積極的にトレードするといいです。

「普通に考えればわかることですが、どんな状況であろうと、エントリーチャンスには変わりありません。せっかくのチャンスなのですから、条件が整ったときは積極的にトレードに挑戦していくと利益効率が上
がります」とのことです。

管理人